<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

稲刈り終了!
 



今年の稲刈り、無事終了です!

今年は、もろもろ事情があり、毎年お手伝いしてもらっていた家族やその友達たちには
声をかけずに、自分とmihoちゃんの二人で稲刈りすることにしました。
もちろん、二人では手刈りではかなり大変なので、
バインダーという、稲を刈る手押しの機械を持っている仲間に頼んで、
機械でできる部分を刈ってもらいました。

なので、毎年、何日もかけて刈っていた田んぼも一日で終了!
やっぱり、機械は早いですねー。
あっけない感じですが、体力的にはすごく助かりました。


今年は、苗が強い子たちだったせいか、
夏に雨がほとんどなかったにもかかわらず、よく実がついています。


連日不安定だったお天気も、今日だけは快晴!
作業もよくはかどりました。
感謝です。

神様、ありがとう!



| - | - | |
きくいも





きくいも
って、育てた事ありますか?

今年、はじめて種イモを植えて見ましたが………。
ものすっごく、大きくなるんです、この子たち。

軽く3mはあるでしょうか。どこまで大きくなるんだろう?
と心配になってきたところで、やっと花が咲きました(笑)

黄色いお花です。
 
花自体は、コスモスのような可憐さがあるのに、
その枝のゴツさは、かなりの男前。なんだろうか、このギャップ。
おもしろい植物です。

これだけ上に大きくなって、肝心のおいもは、土の中でどんなふうに育っているのかしら?
わくわく。
お花が終わったら、ひとつ掘ってみようと思います。


| - | - | |
小麦の収穫



昨年の冬に蒔いた小麦、無事に収穫できました!
といっても、6キロもないのですが。
それでも、嬉しいものです。

今年は脱穀に、自分で手作りした横槌を使いました。
なかなかよく働いてくれて、順調に作業が進んで、大満足♪
| - | - | |
ジャガイモ


 昨年? いや、その前の年。
父が育てた、ムラサキ色のジャガイモの種を貰って、植えたことがありました。
その掘り残しが、たったひとつ、芽を出して成長中。

芽の色まで、濃いムラサキです。
「お菓子作りに使えるんじゃないか? 植えてみろよ」
と、言って、くれたのです。
お菓子にジャガイモ? と、返事に困りつつ。
「ありがとう。考えてみる」と応えて、とりあえず植えたのでした。

株はやたらと立派に成長中でも、きっと芋自体は小さいかな?
タイムカプセルみたいな置き土産。

実家で父が作っていた畑は、もうすっかり片づけてしまって今は、何もなくってしまったけど。
このムラサキのジャガイモを眺めていると、畑の中に父が居るようで、不思議な気持ちになります。

無事収穫できたら、母に食べさせてあげようと思います。
| - | - | |


やっと田んぼに水が入りました!

ずっといい感じで3月から水が入ったままだった田んぼですが、
5月中旬からだんだん減ってきてしまって、6月2日田植えをする頃には
ほとんどなくなってしまって。
すごいハードな田植えになったのでした。

小さな苗たちも、これで一息つけるでしょう。
まだもう少し降ってくれそうなので、
あとは毎日ザリガニの穴探しを頑張りたいと思います。

このまま梅雨に入って行くのなら、あまり心配しなくて済みそうだし。

今年は苗はすべてコシヒカリですが、
無農薬で不耕起で育てている方の苗を分けていただいたり、
やはり無農薬で水苗代で育てている方の苗を分けて頂きました。
今年の種もみは大事継いでいきたいと思います。
| - | - | |
田植え

 





5月23日、友人たちに手伝ってもらって第一弾の田植えを無事に終えた。
4人で10時から15時までやって終わるというのが、ここ数年でやっとつかめた。

当日は、mihoちゃんが夏ミカンのデザートも作ってくれて、最後にみんなで頂く。
いつも田植えの時のご飯を充実させたいと思っているのだけど、なかなか手が回らない。
もっと計画的にやらないとダメだよなぁ、と毎年反省するのに。
一年経つとすっかり忘れて、田んぼのことしか頭になく、
ごはんが疎かになってしまう。

そんな私を見かねて、家族は田植えを手伝いに来てくれるのに
手作りのお弁当まで大量に仕込んで持って毎年、来てくれていた。
ありがたいことでした。

残すは家の前の田んぼ一枚。
半分はすでに一人でぼちぼち植えたのだが、残りの半分は今週末、
妹夫婦とその友人たちが来て手伝ってくれる予定。

手の込んだごはんは用意できないけど、
甥っこたちの大好物のあんころ餅でもおやつに作ってあげたいなと思う。
きっと早めに田植えも終わるだろうから、いつも出来ない観光にも連れて行ってあげたいと思う。
いい天気だといいな。

| - | - | |
雨だからね



このところ、ずっとお天気が乱れ気味です。
凄く寒かったり、雪降ったり、雨降ったり。

でも、私はというと、
昨年から続いていた忙しさからやっとぬけだすことができたので、
ずっとやりたくて出来なかった家のお掃除をして、
作りたかった棚を作って、
模様替えもしました。

家の中が片付いたので、今度は、いよいよ田んぼと畑。
昨年は、なんとか草刈りをしてただけで、
その他のことは何もできなかったから。
正直、淋しげな様子の田畑です。

まずは草刈りして。
イノシシに荒らされた畝を直して。
買ってあるジャガイモの種を植えて。
と、やりたい事がてんこ盛りなのに、雨が多いです。
なかなか土がいじれません。

今、また雨降ってきました。
ホントは、この雨は田んぼにとっては大切だから、
ここで水が溜められたらいいなぁ。
とか思ってしまうのですが、今年は体が鈍りすぎて動く自信がありません。
自分では機械を扱うのが難しいと判断して、
出来る方にお願いすることにしました。

なのに夜中に雨の音でうなされて起きることもしばしば(笑)
「…あ、あめが降ってるっ! た、田んぼに水溜めないとっ!…っく!」
みたいな。

あなた、ナニモノだ?

でも、さっそくやな予感が的中。昨日から急に腰の調子がおかしい。
今朝は目覚めてから起き上がるまでに1時間もかかってしまいました。
寝えりが思うようにうてません…。

2年前の正月を思い出してしまいます。
この急にやってくるギックリ腰みたいなの、どうにかなりませんかね。
布団の上げ下げもできないし、着替えも一苦労です。

春の忙しくなる時期にこうなると、ちょっと焦りますが、
今年はその田んぼの大仕事を、やってもらう事にしたので、
結果、よかったのかしら。
と思っています。

どっちにせよ、雨ですし。
畑仕事も手がつけられませんから、頭を切り替えましょう!
今まで落ち着いて読めなかった本など読もうかと思ってます。
そのおかげで、ずっとしたかったBlogのお引っ越しも出来ましたし!

けしてPCに詳しくない私が、こういうことすると、
普通に出来る人の想像を絶する時間が必要なわけで…。
あぁ、長い道のりでした(しみじみ)
感無量です。

今年は無理をせずに、生活を充実させること
を目標にやっていきたいと思います。
「楽しく」
ここ大事なので、書いときます。

photo:こたつの下で遊ぶ甥っ子

| - | - | |
| 1/1PAGES |